相棒のMGザク、また冒険いこうぜ!

このMG ZAKU-Ⅱは私がオーナーになってしまったせいで海に潜らされたり砂まみれになされたれり雪まみれにされたりと過酷すぎるミッションをこなしてきました。 おかげでパーツ破損や欠損、外装パーツも傷だらけでボロボロの状態... という事でボロボロになったMGザクを補修しました。

ガンプラ初心者のための簡単フィニッシュHGガンダムバルバトスルプス

鉄血のオルフェンズシリーズのガンプラは一度作り始めると次から次へと作りたくなるガンプラなのではないか?と思っています。 これは宇宙世紀シリーズのモビルスーツとは明らかにフォルムが異なりつつも統一されたモビルスーツ感がそうさせるのでしょう。 簡単フィニッシュ仕上げの参考にどうぞ!

クリアパーツにつや消しスプレーぶっかけユニコーンガンダムデストロイモード

ガンダム好きならば手を出してみたいシリーズの一つが機動戦士ガンダムUCのガンプラでしょう、中でもユニコーンガンダムはサイコフレームが見えるモビルスーツという事でメカ感、ニュータイプ感、サイコ感が滲み出る機体。 という事で老眼オッサンの私は無理をせずにHGUCのユニコーンガンダムデストロイモードから初めてみました。

深夜の武道館周辺で職務質問される

鉄血のオルフェンズシリーズのガンプラが刀が特徴的なガンプラ、そうともなれば「和」的な場所でのミッションが似合うはず!という妄想を抑えきれないのがガンプラ冒険家ってやつでしょう。 という事でワクワクしながら深夜の日本武道館周辺を訪れたところ、真っ暗でどうにもなりませんでした。

ガンプラ初心者の簡単フィニッシュ HGガンダムキマリスヴィダール

鉄血のオルフェンズシリーズはこれで3作目となり、どれも塗装しなくてもOKなようにシールが付属さえていますが結局は少し塗装したほうが良いキット... それはHGキマリスヴィダールも例外ではなく腕の一箇所を丸ごと付属シールで色付けとなっています。 そしてこれをきれいに貼るのがメッチャ難しい...