ガンダムーン作戦一覧

バエル、バルバトスと行く鉄血のお花見作戦

ガンダムバエルとガンダムバルバトスが完成したので某所で軽めの作戦を行ってきました。 この場所は春になると立派な桜を見に来る方がとても多いのでソコソコ有名なお花見スポットとなっております。という事はガンプラを見られる可能性がとても高い... 行楽地状態における作戦ほど難易度が高いものはありませんな

HGガンダムバエルは後ろ向きがカッコイイ!

突然シリーズ物のガンプラを作りたくなる事ってありますよね、中でもガンダムを買ったならシャア専用ザクも買う、ユニコーンガンダムを買ったらシナンジュみたいな敵対する組織のモビルスーツはどうしても譲れません。 今回私が急に作りたくなってしまったシリーズが鉄血のオルフェンズ、ガンダムバエルは後ろ向きがとても良い感じ!

深夜のドンキホーテ秋葉原店で売っているガンプラの種類

深夜にガンプラが買いたくなる... 前はこのような事が無かったのですが、深夜にツイッターやインスタグラムでガンプラの画像を見ていると欲しくなる時があります。 という事で我慢が出来ない私は深夜の秋葉原ドンキホーテへ行って来ました。一人じゃ不安なのでザクとドップにも付き合ってもらいながら...

深夜の京浜工業地帯、ヤンキーとガンプラ

京浜工業地帯の水江町を攻略してきました。 千鳥町の日本触媒千鳥工場周辺ガンプラ冒険で大興奮した私、深夜2時近いのに興奮が収まりませんでした。 そうともなればもう一つの工場夜景ポイントへ作戦の駒を進めるほかありません。 という事で東亜石油水江工場周辺のガンプラ潜入調査レポートになります。

MGZガンダム&MG百式、修復完了記念作戦

京浜工業地帯の日本触媒千鳥工場周辺の続きになります。 工場夜景、それも深夜の京浜工業地帯はガンプラの撮影に最適です。 私としてはガンダムの宇宙世紀に拘っている部分がどうしても多く、ガンプラも宇宙世紀シリーズしかありませんが他シリーズのガンダムでも工場夜景との相性は絶対に良いはずです。

ガンプラ撮影に工場夜景をお勧めする理由

HGブグが完成したらガンダムの月面基地、グラナダのような雰囲気で作戦を行うと決めていました。 しかしガンダムの宇宙世紀に出てくるような月面基地風景を考えるとそんな場所は現実に存在しません。 色々と考えた結果、工場みたいな雰囲気ならイケるのではないか? それもパイプ等がむき出しの工場で夜でもライトが付いてるような工場... ともなれば場所は京浜工業地帯しかない! 

目白台運動公園の噴水でお洒落なガンプラを撮影

以前から冬場でも水遊びが出来る公園はないかな?と探していたところ、ホテル椿山荘のすぐ近くに小さな噴水がある公園を発見しており、その公園が目白台運動公園です。 この公園は一度下見をしており、その時もガンプラを所持していたにも関わらず小さな子供や品のあるロイヤルな方々が数多くいた為にガンプラ冒険を断念したという苦い経験がある公園です。

グフカスタムが相応しくない場所、「中野区平和の森公園」

以前から訪れたいと思っていた中野区の平和の森公園、この公園を知ったきっかけはTBSの番組「噂の!東京マガジン」で中野区が平和の森公園をスポーツ公園化にしようと計画、住民が怒っている...といった内容の番組でした。 実際に平和の森公園を訪れてみると確かに豊かな森と広い草地広場があって雰囲気の良い公園です。

ティンバーランドのアウトレットはお買い得

正月に訪れた軽井沢プリンスのアウトレットでガンプラ冒険... 作戦の予定には入っていたのですが、人の多さと店内での作戦は難易度が高すぎるので断念しました。 ティンバーランドの店員さんに接客をされなければガンプラ作戦も可能でしょう。しかし私はティンバーランドの靴が好きだし、靴を買いたいという事もあって作戦は見送りです。