馬鹿にされたWIN8タブレットは失敗だったのか?

スポンサーリンク
レビューの鉄人
スポンサーリンク

昔購入したWIN8タブレットのレビュー記事です。

購入したのがwin8タブレットという不人気扱いなパソコン、しかもwin8タブレットが2台あるという他人には理解されがたい状況。

win8タブレットは8型の場合とても操作が難しく、ぶん投げたくなるような小ささ。そしてこの記事を読んでも操作が楽になる事はありません。

それでも読んでやる!win8タブレットを攻略してやる!という方はどうぞ。

私と一緒にマニアックな世界を旅しましょう。

スポンサーリンク

マウスコンピューターのWIN8タブレット WN801

そもそもの原因はWN801を購入してしまった事によります。

この野郎はWindows 8.1 with BingというOSなんです。

with Bingと普通のwindowsと違うの?ってなるのですが、多分微妙に違うんだろうな程度の違いしかありません。

まあ操作は普通のwindowsと思って大丈夫で、最大の特徴はOS代が安いのか何だか分からんという事… つまり新品でオフィス付で23800円という安さ。

それをネットショッピング等でオフィス無しならば、新品で一万前後で買いました。

なぜオフィス無しが売られているか?って言えば業者がオフィスだけ売るからですよね、この辺は詳しく知っているけど詳しく書くと悪いのでやめておきます。

そんなwin8タブレット、windowsを指で操作… しかも8型の画面を指で操作する苦痛感は強烈です。

ちなみにWN801が梱包されている箱には田村美由という名前の写真が載っています、きっと気が強い美人だと思います。

マウスが欲しくなる

windowsの操作方法は全く同じという事でファイルの移動やフォルダの作成などをバリバリ行なうってもんです。

しかし指でこれらの操作を行なうのはとても困難であり、操作を間違えまくるのがwin8タブレットです。

という事でマウスが必要になってしまうのですが、USBポートは一つしかありません。

しかもマイクロUSB。

こうなってくるとBluetoothマウスは必然です。

アマゾンでもどこでもいいですから買いましょう、それも持ち運びを考えて小さいものを買いましょう… ハイ、2000円ぐらいかかりますね。

でもwin8タブの魅力はまだまだこんなもんじゃありませんよ~!

キーボードが欲しくなる

タブレット端末ではすから文字入力はスマホのようにキーボードを画面にニュルっと出して色々入力ができるようにおります。

ただ画面にキーボードを出すという行為はwindowsの特徴であるマルチタスク領域を減らす行為ですよね。

しかもwindowsを使うという事はクリエイティブな作業を行なうという事、キーボードをイチイチ出したり引っ込めたりしていてはまともな作業ができません。

という事でキーボードが欲しくなります

ええ、マウスと同じですね、Bluetoothのキーボードを買いましょう勿論持ち運びに便利な大きさのヤツです。3000円もあれば多分買えますね。

さあ、いよいよwin8タブレットが嫌な感じで魅力的になってきましたね!

モニターに繋げたくなる

8型タブレットでwindowsは文字や画面が小さすぎるのが特徴です。

windows側の設定で大きくして使用するのは勿論ですが、出来る事なら大きな画面でもやりだいですよね? つか繋げないとやってらんないですよね?

はい、大丈夫です!安心してください。

WN801にはminiHDMI端子が付いているので、PCモニターでもテレビモニターでも出力可能となっております。

これによりリビングの大画面TVでwindowsが出来るという優れもの、夢が広がる行為なのでこれは絶対にやるべきでしょう。

ここまで読んでしまったあなた、もう購入するものはお分かりですよね、miniHDMI~普通のHDMIとなっているケーブルを買いましょう。

ケーブルが短いと使いにくいのでそこそこの長さがあると便利です。

あ、長くなると価格があがりますが、それは大画面に出力するための出費なので我慢するしかありません。ネットで選べば2000円以内で買えると思います。

まるでデスクトップPCを持ち歩く感覚

win8タブレット、充電アダプター、キーボード、マウス… 軽量でコンパクトなはずのタブレットを持ち運ぶとかなりの大きさになってしまいます。

そうそう、他人の家のTVを勝手にモニターとして使用する可能性が高いのでminiHDMIケーブルも必須ですね。

タブレットなのにかなりの大きさに。

オッサン、前々から薄々分かってたけどあんたバカだろ、

そんなの「ノートPCにすればいいじゃんか」

という意見があって当然、むしろそちらの意見のほうが正しいです。

しかしそれじゃあ私のブログは読む価値がありませんよね、一般的にwin8タブは失敗という事になっているはずなんです、

そんなのは重々承知なんですよ。

ただ私からするとそのようなノートPC持ち歩きは軟弱ですよね。

出先で数々の周辺機器を装着しながらやる面倒なwin8タブ… これの最大の魅力はですね、

あいつは出来る男、きっとそうに違いない…!

スタバでwin8タブでアピール

いまやスタバでPCを開くならMacBookなんでしょう。

別に他のノートPCでも問題ないですが、スタバ内におけるステータスを考えてもMacBookで.. と考えれば当然です。

…想像してみてください。

スタバでノートPCを出してスタイリッシュに仕事をしまくる人の中において、win8タブ、マウス、キーボード、スマホ、モバイルルーターをさらけ出しながら仕事っぽい事をするオッサンを!

見た目はお洒落ではありませんし、スタバのテーブルを機器でごちゃごちゃにして小さな画面に四苦八苦するオッサンの姿を。

対するMacBook的なノートPCでお洒落にパソコンをいじるスーツ姿の人…

周辺機器やデジカメやスマホが散乱したwin8野郎は、どうやっても

急ぎの仕事をしている感が隠し切れません。

 つまり小さい画面に向かって必死にキーボードを打つその姿はきっと出来る男に見えているはずなのです。

逆ナンも辞さない

狂った日本語表現申し訳ありません、しかしこれは事実です。

私のような冴えないオッサンがスタバでMacBookでブログを書いていたって誰の目にもとまりません。

しかし希少種であるwin8タブ、それも非効率的に周辺機器をさらけ出しているだけで周りは気になって仕方ないのです。

そのような時は視線を感じまくるのは勿論のこと、話しかけられる事もしばしば…

つまりMacBookさんたちのが行なっている仕事を集中させなくする力がwin8タブにはあります。

 「それって何ですか?」

これを気が強そうなお姉さんに言われたらどうなると思いますか?

当然ながら作業は中断、お姉さんに一通りwin8タブの説明をして少しだけ仲良くなって、下心からカフェモカをおごって、最終的にはネット動画で似たようなお姉さんを探し出してブックマークするってもんです。

このような理由により、私はwin8タブをもう一台購入しました。

そうそう、win8タブの機器的な魅力の部分ってwindowsファイルが普通に使える事だけです。

当時WIN8タブを半ば強引に使っていましたが、あんなもん買うべきじゃなかなった。

しかも2台買うなんて完全にバカ、これが当時の自分に贈る言葉です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました