初心者に間違いないサーマルプリンター(レシートプリンター)はスター精密TSPシリーズ

スポンサーリンク
レーシートプリンター
スポンサーリンク

数台のサーマルプリンター(レシートプリンター)を所有している私、購入した台数で言えば10台は越えておりまして色々なメーカーの機器を弄ってきました。

そんな中でも初心者に間違いない!と言えるサーマルプリンターがスター精密のTSP100です。

こちらですね、馬鹿だと思われそうですが私は現在TSP100を3台持っています。

初心者から上級者まで使えるスター精密のTSP100は本当に素晴らしいサーマルプリンターです。

スポンサーリンク

スター精密TSP100の良い所

TSP100の最も良い部分は初心者でも扱いやすい構造とユーティリティソフト。

外観はお洒落…とは言い難いですがシンプルなデザインも魅力の一つです。基本的にはカバーを開けてサーマル用紙を入れてすぐに使えてしまいます。

紙が詰まる事も殆どなしでオートカッター(自動的に紙を切断する機能)も良好、そして何よりも嬉しいのが動作音の小ささです。

この手の機器は印刷時の動作音が大きいものがあり、古いタイプのサーマルプリンターはウルサイな…と思えるほどのものもあります。

メンテナンスが楽で扱いも楽なTSP100は初心者から上級者までお勧めできるサーマルプリンターです。

扱えるサーマル用紙は58mmと80mm、工夫すれば特殊なサイズも可能。

TSP100にブラックマーク機能がないのでラベルシールの頭出しは出来ませんが、印刷位置の調整を行えばサーマルラベルシールへの印刷も十分に可能です(大量に印刷すると微妙にずれてゆく)

細かい設定が出来るユーティリティソフト

TSP100の製造メーカーであるスター精密からダウンロードが可能です。

この手の機器はメーカーサイトからマニュアルとユーティリティがダウンロード出来るようになっているのも嬉しいです。

勿論こまかい設定も可能。

家庭用プリンターで有名なキャノンやエプソンのユーティリティソフトの項目とは圧倒的に違いますね、いかにも業務用な雰囲気で私のようなマニアにはたまらないものがあります。

業務用のサーマルプリンターともなれば細かい設定も専門的な知識が必要…と思われがち、そんな細かい設定をユーティリティソフトで出来るのもTSP100を初心者にお勧めする理由です。

因みにサーマルプリンターで有名なSATOのユーティリティソフトはもっと専門的なものでLAN接続なんかをしたい場合だと初心者にはチンプンカンプンでしょう。

TSP100をネット購入する際の基準

新品と中古品でも買い方は違ってきますが、一番大切なのはデバイスの接続端子がどのようなものになっているか?になります。

これは基本的に業務用の機器になるので使用目的にあわせた接続端子をオーダーする…といったことからきているような感じ、普通のプリンターの様に買えはとりあえず接続できる端子は全部付いているというものではありません。

そこで初心者が気を付ける部分はUSB接続端子が付いているもの、オートカッター機能が付いているもの、この2点になります。とはいってもTSP100は基本機能としてオートカッターが付いているので大丈夫。

後は価格になります。

新品でUSB接続端子が付いていれば何の問題もありません。

安いものでは無いのでその変の事情は購入前に質問を行いましょう。

問題は中古品です。

TSP100の中古品はどのような理由か分かりませんがアマゾンやヤフオクよりも楽天に出品している業者が多いのが現状…というか昔からずっとです。

初心者が中古品の購入ポイントは一つですね、USB接続端子が付いているもの。

もう一つ、中古品は電源ケーブルが付いていないものも多く出品されています。

TSP100の電源ケーブルはデスクトップパソコンの本体がわの電源コード差口と同じ三口タイプです。分かっている人は電源コード無し購入しても使えますが不安な初心者は電源コードが付いているものを購入したほうが安心でしょう。

…って電源コードが無い出品が多いんですよね。

ヤフオクの場合はTSP100の中古品やジャンク品があったりして中には出品者がどのような機器であり、どのように使うかも分からないから1000円程度で出品されているものもあります。

そのような物は初心者は手を出さないほうが良いでしょう、私は手を出すけど…(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました