ロト6の当選確認を通帳記帳の「印字音」で楽しむ気持ち

スポンサーリンク

通常「ロト6でも買ってみるか..!」

となればお近くの宝くじ売り場でマークシートの紙を貰ってそこで好きな数字を選択して、お金払うって自分が選んだ番号の発券紙を大事に財布に入れて抽選結果を待ちます。

抽選結果はネットでもいいし、売り場でも確認でもいいですし色々あります。

そう、宝くじ売り場といった「現場」で買うとなれば当選した際も「現場」で換金となるんですよ(ただし高額当選は宝くじ売り場ではない)

私が思うにですね、この抽選結果の確認作業をどこで行うか?

これがロトくじの楽しみ方の一つではないかと。

スポンサーリンク

ATMでロトくじを購入

ロトの買い方は宝くじ売り場の他にも銀行口座(要キャッシュカード)での購入も可能です。

私は銀行口座、つまりみずほのAMTで買っていまして私の予想ではロトを継続して買ってる人は銀行口座利用の割合も結構多いのでは?なんて思っています。

当選確認方法

長い期間(数年単位)でロトくじを買っていると、その抽選結果の数字を見る時間、場所、シーンまで考えると思います。 

つまり当選をどのようにして確認するか? になります。

そりゃ当然ですよ、今までの実績が報われる瞬間ですから高額当選する瞬間はこちらで決めさせてもらいます。

…ん?決めさせてもらう???

これ、人に言われたことがあります。

意味不明かと思われるかも知れませんが、ロト6で高額当選するのは時期の問題なのでソレはもう解決済みですし、お金の使い道も決まってます。

夢ロト君(ロトの抽選機械)が選んだ番号の確認は、今ではネットでの確認が一般的でしょう、ネット環境が無い人は販売所とか新聞とか。

その番号が発表された時点の確認… まあそれも良いでしょう、仕事中であれば速やかにトイレに駆け込みスマホで確認する…

でもちょっと待ってください。もしトイレで高額当選した時にトイレ出れますか? 

何食わぬ顔で仕事に戻れますか?

自宅でコッソリ確認でもいいですよ、

でもロト6高額当選確定時に一人で冷静に考える時間ありますか? 

イキナリ家族にしゃべっちゃう可能性ありませんか?

現場の宝くじ売り場で確認なんて色々と危険すぎませんか???

このような理由により、私はみずほ銀行の営業時間に通帳記帳で確認をしています。

そこなら高額当選しても安心だし、パニックになっても多分大丈夫だし、一人で考える時間もあるし、仕事中でも適当ないい訳して帰ってもいいし。

私は高額当選に向けてこのような真摯な姿勢で望んでいますし、ちゃんと準備は整っておりますので一等さん、何時でもお待ちしております。

慣れてくると、印字音でヒットしかたどうか分かる!

 ロト6をキャッシュカードで買うと、買った番号の券がATMから出るんですよ、ご利用明細と同じペラっぺらの紙のヤツです。

一応アレも大事に保管しますけど、あんなもんじゃ当ってもロト6に対する重みがありません。

私の場合は通帳記帳するその時まで抽選番号を確認しない、

通常通帳記帳をすると「ジジジ…」って印字音が聞こえるじゃないですか、あれって記帳する取引が無ければ何も音がしないのです。

つまりあの「ジジジ…」の件数で当りかどうかが分かってきます。

例えばミニロトで1000円、ロト6で3000円、ロト7で900円をキャッシュカードで購入したとします。

その場合における通帳記帳「ジジジ…」音は一瞬の間隔を置いて三回で、つまりみずほ銀行ではミニロト・ロト6・トロ7と三回分の取引となります。

そしてもし4回目の「ジジジ…」が鳴り響いたら…

そう、当選金額は不明ですが、何かがヒット

この瞬間はとても興奮します…が!、過去の経験から意外に冷静に通帳を確認することが可能です。

「ついに来たか…」

私はロト6の高額当選まだないですけど毎回このような心境でヒットをお迎えしております。

ちなみに銀行口座による購入で高額当選すると、みずほ銀行から電話がかかってくるそうなのです。

私も一度みずほ銀行から電話がかかってきた事があり、その時も「ついに来たか…」状態で電話をとったのにカードローンか何かの営業電話でした。

だからみずほ銀行さんにも言わせて頂きます、

ロト6銀行口座買いの人間には気軽に営業電話すんじゃねえ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました