びっくりドンキーの異色なメニュー『オムライス&ハンバーグステーキ』、マルゲリータも同時に食う!

びっくりドンキー
スポンサーリンク

ハンバーグレストランのびっくりドンキーに新メニュー『オムライス&ハンバーグステーキ』を食べてきました。

外食産業は10月から新メニュー登場させる店が多くどこも厳しい状況に思えるところ、それは結構お客が入っているびっくりドンキーでもお客の入りが減ってきているように思えます。

それでもびっくりドンキーはコアなファンが多いハンバーグレストラン、消費増税も耐えられる飲食店だと思っています(でも深夜料金+消費増税は高い!)

今回のドンキーはオムライス&ハンバーグステーキに加えて薪窯マルゲリータのダブル食いを贅沢にやってきました。

スポンサーリンク

びっくりドンキー『オムライス&ハンバーグステーキ』

『オムライス&ハンバーグステーキ』 は熱々のステーキプレートにオムライスとハンバーグが乗ったディッシュのようなワンプレート、

バーグが100gなので少なめかと思いきやオムライスのボリュームがけっこうあり。

  • 821kcal
  • 塩分3.9g 

全体的にオムライスのソース(デミグラス)がかかっていますがバーグには別途でハンバーグソース(無料)をかけて食べたほうがうまいです。

激熱の鉄板で食べるオムライスは雰囲気があるものの味はわりと普通の味、私としてはバーグとオムライスは別皿のほうが良いのでは?と思うところ。

オムライス&ハンバーグステーキはよい意味でびっくりドンキーっぽくないメニューでした。

びっくりドンキー『薪窯(まきがま)マルゲリータ』

いつもはサイドメニューのびっくりフライドポテトかさくさくイカ唐揚げかブロッコリーの箱舟のどれかを注文する私、

しかしこの日はオムライス&ハンバーグステーキの量が少ないと考えたので贅沢にも薪窯マルゲリータをもやることに。

  • 707kcal
  • 塩分4.4g

薪窯マルゲリータは結構厚みのあるピザ、ボリューム感もありコレ一つで飯感ありの量….一人でオムライス&ハンバーグステーキと薪窯マルゲリータのダブル食いはかなり厳しいものがあります。

2人~3人ぐらいで薪窯マルゲリータをシェア食べがおすすめでしょう。

びっくりドンキー未経験者・初心者へのおすすめメニュー

今回食べた『オムライス&ハンバーグステーキ』『薪窯マルゲリータ』はびっくりドンキー的に玄人向けのメニューかと思われます。

びっくりドンキー初心者、未経験者はレギュラーバーグディッシュ、チーズバーグディッシュがおすすめ。

アラカルトはびっくりフライドポテト、さくさくイカのから揚げが間違いありません。

それでは良いバーグライフを!

コメント

タイトルとURLをコピーしました