熱海港の横、さびれた公園「サンレモ公園」でガンプラを出しまくる

シェアする

熱海の伊東園ホテルズ「ホテル大野屋」への宿泊時に周辺にある熱海港、サンレモ公園を攻略してきました。

時刻は17:00ぐらいだったでしょうか、せっかく熱海に来たのだから…ということでMGのガンプラを3体も持って散歩しようとする私はどこか少し異常なのでしょう。

でも普通に散歩して写真撮るだけじゃ面白くないですもんね、やっぱり旅行の思い出にガンプラを持ってゆく行為はお勧めとしか言いようがありません。

熱海港とサンレモ公園の住所: 静岡県熱海市和田浜南町6−11

スポンサーリンク

寂れた雰囲気の熱海港周辺

熱海港サンレモ公園

私のイメージでは夕方の熱海にはもう少し人が歩いたり散歩しているものだとばかり思っていました。

それがどうでしょう、夏のハイシーズンの休日だというのに人が歩いていません、というか私しか歩いていない状態。

こうなってくるとガンプラ冒険はやりたい放題な状況にはなるのですが、歩いているだけで変な人のように思われないかと心配になってくるってもんです。

それはもうこんな感じなのですよ…

熱海港サンレモ公園

熱海は観光の街だってのに…

この辺の考察についてははてなブログにて書きました。

何とも言えない寂れっぷり、しかしガンプラを外で出し放題な状況に私は少し興奮しておりました。

熱海港サンレモ公園

私のこのようなガンプラ遊びを見て、少しでも寂れた熱海に人が集まることを願いつつ容赦なくガンプラを出しまくるしかありません。

私に出来ることはこれぐらいしかないのだから…!

サンレモ公園~熱海港

熱海港

熱海港といったロケーションでまさかMGガンプラ3体出しミッションが可能とは思っておりませんでした。

それほどまでに人の気配がない熱海港とサンレモ公園、静寂のひとときが私にガンプラ冒険のヤル気スイッチを押しまくります。

熱海港

熱海港に船がつけば人が沢山降りてくるのでしょうか、とにかく私しか存在しない熱海港の雰囲気は静寂の港としか言いようがありませぬ。

そんな中ふと目に飛び込んでくる廃墟というか取り壊しのホテルというか…熱海海浜ホテルがあった場所…

熱海港

いきましょうか、ガンプラと共に!

熱海海浜ホテルの廃墟

とにかく通行人も観光客も歩いていないのでこんな巨大な廃墟を前にしてガンプラ出し放題な状況にあるのです。

熱海海浜ホテルの廃墟

熱海海浜ホテルの廃墟

しかしこのような廃墟状態のホテルの横にはしっかりと営業をしてるホテルがそびえ立つ状態、これが2018年夏・熱海港付近の現実になります。

熱海ガンプラ

閑散とするマリンスパあたみ

夕方といった時間帯なのでしょうか、サンレモ公園横にある「マリンスパあたみ」に人っ気が全然ありません。

というよりもホテルにチェックインした時にも人が沢山いるような雰囲気ではありませんでした。

伊東園ホテルズグループの高いグレード「伊東園リゾート」の熱海「ホテル大野屋」は巨大なホテル。古いホテルだけど激安価格でそれなりのバイキングが楽しめるのでファミリーにお勧め!

マリンスパあたみ

マリンスパあたみ前

お盆の時期になればマリンスパあたみも賑わいを見せるのでしょうか。

しかし夏のハイシーズンの休日でこの状態とはかつての大観光地「熱海」の厳しさを感じさせられます….夏でこれだと冬の時期はどうなってしまうのでしょうか?

熱海には美しいロケーションでガンプラ撮影出来る場所が沢山存在します。

もし私のようなガンプラ冒険に興味がある方は熱海でガンプラ撮影をやってみませんか?

ついでに熱海の街をふらつき観光、宿泊となれば多少なりとも熱海の景気に貢献できるかも…なんて思いながらガンプラを出しまくって遊ばせて頂きました。