「偏差値の品格」それはホテル椿山荘の周辺

シェアする

前回の作戦の続きになります。

作戦レポートはコチラ

前回の作戦の続きになります。 前作戦レポートはコチラ 数年前の椿山荘はフォーシーズンズ・ホテルズ・アンド・リゾーツとの業務提携契約をしていました。 それも2012年で業務提携契約終了...
ホテル椿山荘東京そのものが広大な敷地とリッチな空間ですが、その周辺にもリッチな施設がゴロゴロしている事が分かりました。

とくにカトリック東京カテドラル関口教会は特徴的な巨大建造物となっておりガンダムのマスドライバー発射基地かと…

ホテル陳山荘東京に訪れた際には目白通りの歩道橋から周囲を見渡すことをお勧めします。

住所 : 東京都文京区関口3丁目 目白通りの歩道橋

スポンサーリンク

外から見た椿山荘

ホテル椿山荘はあまりの大きさなので道路挟んだ反対側からでないと全体像が掴めません… というか反対側からでも大きすぎて1カットで収まらない!

という事で歩道橋の上から作戦開始…

ここがプラザと言われる建物になります。

自衛隊の偉そうな人々が会議をやっていたのもこの建物、プラザは何かの会場のような使われ方をするのでしょうか?

ユニコーンガンダム

これがホテル側であってる… と思う。

でかすぎるし入口は沢山あるしで良くわかりません。

そして通行人はまばらとは言ってもこの辺はリッチな土地、オッサンがガンプラを持ちながら歩道の植木で隠れるようにデジカメを構えていたら不審者と思われても仕方ない…

で、ニュータイプ的に後ろから何かを感じる。

って全然気にしていなかったけど後ろは私立の中学校と高校じゃないか…!

獨協中学・獨協高校

目の前が椿山荘の学校なんてどんな学校だよ…って獨協でした。

偏差値はどんなもんだろ?とネットで見てみると60以上… これは完全にヤバい。獨協中学・獨協高校のサイトを見ても偏差値が高そうな感じがビシビシと伝わってきます。

獨協中学・獨協高校

こんな作戦画像を生徒さんが見たらどんな風に思うのだろうか…

きっと馬鹿なオッサンが馬鹿なことやってるぐらいにしか思わないでしょうね。 ただ人生は勉強だけじゃダメなんだ!

色んな経験や失敗してこそ味わいのあるオッサンになれるってもんなんだ。

君たちがもしアニメ「0083スターダストメモリー」を見た事がなかったのならオッサンは見ることを強く勧めるぜ!

きっと心に熱いものを感じてくれるはずだ!!!

カトリック東京カテドラル関口教会

私は教会的な存在がどのようなものであるか全く分かりません。

中で何をしているのか分かりませんし、入ると何が起きるのかはドラマや映画ぐらいの知識しかない… そして私のようなオッサンがガンプラを持って入ってはいけない場所という事は何となく分かります。

再び歩道橋からビッグな教会をチェックしなければなりませんな。

カトリック東京カテドラル関口教会

なんか歩道橋の上にいるだけで見られている気がしてなりません。

そして明らかに人がウロウロしている状況… カメラを持ってる人も沢山います。

どうせここもロイヤルでリッチな施設なんでしょ? 隣が偏差値60以上で目の前が椿山荘だもんね、きっとそうに違いないよ。

でも私は行ってみるよ、何故なら私はガンプラ冒険家!

ユニコーンガンダムデストロイモード

あんなデカイの見た事ないです。

ここは絶対に有名な教会に違いない…

ユニコーンガンダムデストロイモード

意を決して直前まで潜入してしましました。

そして大勢の前でユニコーンガンダムを出して堂々と作戦を行っちゃいました。

外人さんも変な目で私をジロジロと見ていましたよ、「なんでココにお前みたいなオッサンがいるんだ?」のような目で。

それでもヤルしかなかった…なぜなら教会の建物がカッコよすぎたから、そして神もたぶん許してくれるように思ったから。

ホテル椿山荘周辺は見所が沢山ある

他にも作戦を行ってみたい場所がチラホラありましたが、今回はここまでで終わりにします。

目白駅から椿山荘にかけての地域は本当のお金持ちが住んでいるような雰囲気で、その独特な雰囲気は静かながらも訪問者を魅了させる場所という事が分かりました。

さすが田中角栄が住んでいた地域でだけありますね、ここは何かが違います。

私にようにガンプラを持ち込まなくても十分に楽しめる地域ですので一度カメラを持って訪れる事をお勧めしますよー!