東京都内作戦一覧

AM1:30深夜のお台場 船の科学館横でガンプラ遊び、ちょっと危険です。

入館料がタダだっていうのに営業終了後の深夜に行く... 自分でも何故このような発想になったのか分かりません。 きっと夜の船はキレイなんだろうなぁ~ のような理由だったんでしょう。 自己分析をすると少し歪んだ行動力はあるほうだと思いますが、毎回行き当たりばったりの徘徊というのが何ともダサいですね。 船の科学館は営業終了しているので横にある道で遊んでいたら怖い思いをしてきました。

【屋外撮影】東京ビッグサイトでやるソロモンの悪夢ごっこ【MGガンプラ】

お台場のビッグサイト周辺を攻略してきました。 通常お台場でガンダム関連といえばガンダムフロント東京や等身大RX78です。 でもそういった情報はインターネットに大量にありますからね、わざわざ私がブログで語る必要はないと思うし誰も求めていないと思います。 という訳で私が以前から考えていたこと、それは...

HGUCでのガンプラ冒険もアリだと思います。

HGUCグフカスタムがあまりにもイケメンなので近場の哲学堂公園にガンプラをもって再訪しました。 とはいっても哲学堂公園においては以前にしっかりとミッションを行いましたので今回は妙正寺川公園運動広場から哲学堂方面に潜入することに。 妙正寺川運動公園の川沿いはとても雰囲気の良い場所で桜の季節は一眼レフを構えた人で大変な賑わいになる有名な桜激写ポイントです。

パクリサイトが検索一位表示、でもその内容が笑えます。リアルタイムで記事をパクられたので遊びました

まさかこんなマニアックな私のブログ記事がパクリ、というか完全コピペされるとは思っていませんでした。 という事で画像も含む完全コピペであればグーグルさんに著作権侵害サイトの申し立てを行なえば検索でその該当ページが表示されなくなる事はネット検索で分かりました。 でもそれじゃあまり面白くない、相手にダメージを与える方法はないものか... という事で少し遊んでみることに。

リアルタイムで記事をパクっちゃうサイト「ガンダムあれやこれや.XYZ」

私のブログですが、「ガンダムあれやこれや.XYZ」というサイトに丸々記事をパクリされて下ります。 とても面白いのでツイッターでは本音、このブログではパクリされやすいように記事を書いてみたんですよね、そうするとリアルタイムでパクリをしてきました。

練馬区の光が丘公園、じゃぶじゃぶ池は夏季限定

昭和56年から開園した超ビッグな公園、それが光が丘公園であり一年を通して人が賑わう公園でもあります。 また「公園」との名称となっておりますが、区立体育館や区立図書館も併設されているのでとりあえず行けば何かしらある公園と言ってよいでしょう。 ゴロゴロしても良いし、体育館のプールに行って良いし、デイキャンプまであるという... これらが揃っているビックな公園となれば本格的攻略に費やす時間はかなりのものです。

ニュータイプ論と唯心論

1904年から建設が始まった哲学堂、相当量のウンチクがある施設でしてネットで検索すると全部読むのが嫌になってくるほどの情報がある公園というか施設というかの場所になります。 簡単にいってしまえば精神や哲学の勉強をする場所という事になっています。 しかも中野区有形文化財に指定されているとなれば、それはもう人格者が集まるイメージが先行しますが、地元といっても過言でない私にすればそのイメージはだいぶ違います。

ギラギラ輝くビルだらけの六本木交差点周辺にビビるガンプラとオッサン

深夜の六本木交差点周辺と言えば訪れたことがない人でも大体想像できる場所でしょう。実際にその通りでして、深夜の六本木に行くという事は一般的にイケてる遊びに行くことを意味すると思います。 さらに六本木は外国人比率が高く、かなり独特な繁華街となっております。

【ザク】深夜の六本木ヒルズでガンプラを出した結果

友人の結婚式2次会の再訪となる六本木ヒルズ、やはり手に得ないレベルのオシャレ空間となっており深夜はカップル&高級外車&タクシーのオンパレード状態です。 そして深夜の六本木ヒルズは昼間とは全く異なり、空間まるごとイルミネーションな雰囲気となっています。これがクリスマスシーズンともなれば大変なオシャレ空間になる事はまちがいありません。

【深夜】雨の西麻布をザクが行く

芸能人が出没したりオシャレな飲食店があったり大使館があたりと有名な西麻生、深夜に冒険する事に。 私と西麻布の繋がりは人生で極わずかでして、仕事で取引先に向かうため外苑西通りを走るのみ、つまり西麻布を歩いた事がありません。しかも昼間のみ。 そんな西麻布の土地とかをネットで見ると、坪400万とか600万とか訳の分からない状態になっています。かなりバラつきがあるものの、庶民が住める場所でない事だけは確実です。

ドムがときめく江古田の森公園の魔法

この記事は中野区江古田の森公園における私の創作ミッションになります。 江古田の森公園は作戦に良好なスポットが少なく、ただ歩くだけでは冒険にならないので私が適当にストーリーを考えました。つまり完全な創作であり、何の根拠もありませんので誤解の無いようお願いします。