バルバトスルプスが見る石神井池の超豪邸

シェアする

前回の作戦レポートの続きになります。

前回はコチラ…

【石神井公園】ガンプラと行く心霊スポット
練馬区の石神井公園を攻略してきました。 鉄血のオルフェンズシリーズのガンプラで壮大な作戦を行いたいと思って挑んだ豊洲市場が全くの期待外れ、これではあまりにも消化不良なので昼間の作戦を考え...

石神井公園はかなりビッグな公園、前回の作戦は三宝寺池方面のミッションになり今回は石神井池方面のミッションになります。

石神井池では手漕ぎボートや白鳥ボードに乗れるようになっています… が、私が訪れた時には誰も乗っていませんでした。

スポンサーリンク

石神井池方面潜入開始

ガンダムヴィダールが敵にやられてしまったのでキマリスヴィダールが緊急出撃。

しかしなぜか嬉しそうなキマリス…

もしかしてコイツはガンダムヴィダールが被弾してドック入りしたのを喜んでいるのでしょうか?

キマリスヴィダール

明らかに浮かれたポージングをしています。

キマリスは作戦の厳しさがまだ分かっていないようですな…

よろしい、ならば作戦の厳しさを機体に叩き込んでやる!

まずは哀愁を漂わせてみろ!

キマリスヴィダール

ほう、なかなかやるな…

口だけではないようだな。

しかしその程度でドヤ顔じゃぁまだまだだ、本物を見せてやる!

バルバトスルプス

グフフフフフ…!

本物とはこうやるのだよ、分かったかね?キマリス君!

…と、まあオフザケはこの辺にしておきましょう、我ながら素晴らしい作戦画像だと感激しています。

それもこれも一眼レフのおかげ!

石神井池に接近

三宝寺池方面よりも石神井池のほうが人が多い、やはり手漕ぎボートもあるって事でこちらがメインになるっぽい。

メッチャ見られつつも作戦を行うのがガンプラ冒険家です。

キマリスヴィダールとバルバトスルプス

このブログも気が付けば気が付けば来月で一周年を迎えます。

ガンプラ冒険家としての腕前はだいぶ上がってきていると実感していますが、後に続く冒険家が現れていないように思えます。

私としては一年ぐらい続ければ弟子が数人出来て、

今頃は「先生!」と呼ばれる予定でした。

かなり予定が狂っていますね…

何事も3年というのであと2年は様子を見ましょう、まあ二年後にガンプラ冒険家をやめる気はさらさらありません。

バルバトスルプスとキマリスヴィダール

かなり目立つ場所に陣取っての作戦になります。

やはりガンプラ冒険家を名のるならこれぐらいやらなくてななりません。

ガンダムヴィダールとバルバトスルプス

スゲェかっこいい…

これだから作戦はやめられない!

豪邸が激しい

石神井公園でのミッションも終わりに近づいたころ、バルバトスルプスが何かに気が付いたようです…

バルバトスルプス

何かとても大きなものを見るような顔、

その正体とは…

バルバトスルプス

ザ・豪邸!と呼ぶに相応しい面構えの住宅が並んでおります。

どうみても100坪じゃきかないレベルの家だらけです。

軽くググってみるとこの地域は昔からそのような場所らしい… しかしそれにしてもこれだけ強烈な家が並んでいると焦ります。

キマリスヴィダール

人間レベルが違いすぎる存在を見せつけられると嫉妬心がどこかにすっとんでしまってもの、これは明らかに普通の人が住む家ではありません。

その中でも格別に大きい家は全貌が分からないほど…

こんなのセコムとかそんなんじゃなくて警備員をやってる感じです。

もしかすると心霊スポットという噂はこのようなリッチな地域に対する嫉妬心から出ているのかも?なんて思います。

まあ常識的に考えてもここが心霊スポットであるとは思えません。