ホテル松崎を笑うものはガンプラに泣く

シェアする

西伊豆の松崎にある西伊豆松崎伊東園ホテルを少しだけ攻略してきました。

この西伊豆松崎伊東園ホテル、20年ほど前に一度訪れた事があり当時はプリンスホテルで夏のハイシーズンはかなりの料金だったように記憶しています。

そのプリンスホテルが伊東園ホテルグループになった事など知らずに再訪となるわけですが、価格が安いです。もう激安の大人お一人様7800円となっております、それもオールシーズン。

ホテルの内部が昔とどれぐらい変わったのか記憶が定かではありませんが、地下の大浴場は同じでした。

またプリンス時代は最上階でフレンチ夕食でしたが、現在はビリヤードや囲碁などが散らばる空間です。

肝心の泊まり心地ですが、部屋は狭いです。また部屋に通ずる廊下が消毒液のような匂いがします。あの匂いは夏のハイシーズンに向けて何かを対処したのでしょう。

食事はバイキングで種類も豊富、味はそこそこ美味しいです。夏のハイシーズン7800円で考えればかなりの満足度でしょう。客層はファミリー中心でした。

私が思うに西伊豆松崎伊東園ホテルの魅力は激安価格とロケーションとバイキングでした。

住所 : 静岡県賀茂郡松崎町江奈211−5

スポンサーリンク

西伊豆松崎伊東園ホテル周辺の調査開始

ホテルの駐車場には人があまりいません。ザクを車の陰に隠す事も可能なので難易度はかなり低いです。これでホテルマンが入口にいれば難易度は一気に高くなるでしょう。

itouen1

ホテル周辺には民家やアパートがあり、比較的新しい建物から築30年以上の建物が混在しております。メイン道路から裏路地も少し調査しましたが、ちょっとカメラを向けるとまずそうな雰囲気だったので細い裏路地の調査は中止。

ロケーションは最高

いきなり夕方になってしまいました。

西伊豆松崎伊東園ホテルはビーチまで0分です。そしてこのビーチ、名前が分かりません… プライベートビーチ扱いなのでしょうか?

周りに人が少ないのでザクも余裕で飛び回れますな!

itouen2

ここは思い切って室内でくつろぐようなポーズをするようにザクに命令を出します。

夕日はかなり美しく、ククルス、ドアンの島にいるようです。

itouen3

ホテルから夕日の散歩らしき人影が出始めました。この景色を見れば誰だって外で見たくなり、写真撮影したくなるに決まっています。ただし私の場合はガンプラが被写体….

やはり冒険とは「オッサンがガンプラ撮影する姿を見られるかもしれない」といった緊張感も大切なのかもでしれません。

しかも夕日散歩のファミリーは宿泊客であることは確実なので見られると夕食の時に出会ってしまうので非常にまずい。

ホテル宿泊ミッションは、公園ミッションのように「その瞬間だけ恥ずかしい思いをするだけではない」という事に気がつきました。

ガンダム発進!

夕日が沈む前に何とかしなければなりません、これは被写体が人物でもガンプラでも同じことです。周囲を警戒しながらのベストショットは非常に難しい。

itouen4

周囲にそこそこファミリーがいますが、みな夕日をバックにスマホで撮影しています。まさかオッサンがガンプラを撮影しているなどとは思わないでしょう、これはチャンスです。

夕日をバックにモビルスーツ2機出し撮影ミッションを行わなければなりません。

ガンダムとザクの友情

宿泊客ファミリーが夕食前の時間つぶしに大量発生しています。

最低でも3枚は撮影したいのですが、とてもじゃないがベストショットを構築する時間的余裕はありません。この一枚が限界でした。

itouen5

友情を表現するつもりでしたが、ガンダムがいまいち心を開いていない雰囲気のショットになっています。

実際にこのような作戦を実行すれば分かることですが、オッサンが屋外でこのようなガンプラ写真を撮る行為は非常に難しいものです。