深夜にガンプラを買いたくなったのでドンキホーテ秋葉原店へ…!

シェアする

深夜の秋葉原にガンプラを買いに行きました。

深夜にガンプラが買いたくなる…

前はこのような事が無かったのですが、深夜にツイッターやインスタグラムでガンプラの画像を見ていると欲しくなる時があります。

そんな時は我慢して次の日買えばいいし、ネットで注文でも良いのですが、

「欲しい気持ちが抑えられない!」

「深夜だけどどうしても今欲しい!」

「明日まで待てない!」

もしかすると私のように考える人間がいるかもしれません。

という事で我慢が出来ない私は深夜の秋葉原ドンキホーテへ行って来ました。一人じゃ不安なのでザクとドップにも付き合ってもらいながら…

住所 : 東京都千代田区外神田4丁目3−3

スポンサーリンク

深夜の秋葉原は独特な雰囲気

新宿や渋谷といった繁華街は深夜でも人がウロウロしているし、深夜ならではの遊びもあるという事で現地にいかなくとも想像できる場所です。

ただ秋葉原のような街…

ちょっと想像がつきませんし、住んでいる人を除けば深夜に秋葉原を訪れる理由を探すほうが大変だと思う。

何も考えずに家を飛び出した私は本当にアホなオッサン。

ザク

時刻は深夜1時前ぐらいでしょうか、人が全然歩いていません… って当たり前ですよね。

それを良いことに大胆にザクを出撃させているという我ながらクレイジーな行為だと思います。大体ガンプラ買いに来たのにガンプラ持ってきて写真撮るってのが本当にクレイジーです。

ドンキホーテ秋葉原店

道路の反対側からドンキホーテを偵察… って少しですが人が歩いていますねぇ、みんな何をやっているのでしょうか?

もしかしてガンプラを買いに来ているのでしょか…?

ザク

秋葉原のドンキホーテ深夜は通常のドンキホーテ深夜と少し状況が違います。

まず怖そうな人がいない、怖そうな車が停まっていない、若い人がいない、ギャルとギャル男が居ない… ってけっこう良いんですよ!

深夜のドンキホーテに私のようなオッサンが行く場合は少なからず気合が必要ってもんです。

それが秋葉原ならば軽い気持ちで訪れても大丈夫な雰囲気、こうなったらドンキホーテに接近してドップも出すしかありませんね!

ドップ

このドップはガチャガチャで手に入れたものなのでとても小さいです。

なので何枚も写真をとりまくった中のまともな一枚がコレです。

ピントが合っていない作戦画像はコチラ…

秋葉原ドンキホーテ

通行人がそこそこ写っています。

ドップ撮影に夢中だった為、見られまくっていた可能性が高い。

ガンプラの種類は少ない

店員さんに発見されないようガンプラコーナー潜入作戦…

だがしかし、種類が少なすぎる。

しかもRGばっかり。

ガンプラ

ガンプラがあるのはここだけ、いくらなんでもラインナップが少なすぎ!

そもそも論ですが、なぜ深夜にこんな行動を起こしたか?と言えばですね、ガンプラプラネットさんのサイトでガンダムバエルを見てしまったから…

簡単フィニッシュでここまで出来るのか?という衝撃から突発的行動を起こしてしまいました。

結局 秋葉原のドンキホーテではバエルが売っていなかったのでいつものヤマダ電機で買うというアホっぷり、ついでに予定に無かったガンダムバルバトスまで買ってしまった…

ガンプラ制作が遅い老眼オッサンですが、サクっと作って鉄血のオルフェンズ作戦を目指します!

コメント

  1. 深夜のドン・キホーテ、とても貴重な作戦ですね。
    うちの住まいは田舎でドン・キホーテがないのですが、ガンプラ少ないんですね。
    しかし深夜でもガンプラが買えるというのは魅力的です。

    バエルがなくてヤマダで入手するというプラン変更を余儀なくされても作戦を完遂するとはさすがです!
    バエルはカッコいいですよね。
    ガンダムーンさんのバエルはかなりカッコよくなりそうで、楽しみです。

    鉄血のオルフェンズ作戦は全く予想してなかったので、どうなるのかワクワクしてます!

    • ガンダムーン より:

      コメントありがとうございます!
      バエルとバルバトスを「交互に少しずつ作る」という意味不明な作りかたをしている最中ですwww

      完成したら鉄血な作戦をしなければなりませんね…!