ホテル椿山荘東京がユニコーンガンダムを苦しめる

シェアする

前回の作戦の続きになります。

前作戦レポートはコチラ

椿山荘の庭園でガンプラ遊びを強行
ホテル椿山荘東京の庭園を攻略してきました。 いつの日かやってやる...! と心に誓った椿山荘ガンプラ作戦、ついにその時が訪れました。 文京区のロイヤルな地域にある椿山荘はかな...
数年前の椿山荘はフォーシーズンズ・ホテルズ・アンド・リゾーツとの業務提携契約をしていました。

それも2012年で業務提携契約終了、現在はホテル椿山荘東京となっています。

フォーシーズンズの時は外資系的な空気が流れるようなホテルでしたが現在は「和」を主張するような空気ってのが私の感想です。

まあ和でも海外でも一流ホテルという事には違いがない、公式HPを見ても一泊3万円以上は確実、ランチでも最低5000円ってな具合で庶民的ではありません。

そんな一流ホテル内は上品な結婚式や偉いそうな人の会議が行われており、私がガンプラを持ち込んだ当日も自衛隊の位が高そうな人の会議みたいなやつが行われていました。

ホテル内も要所にはスタッフがきちんと配置されており、目の届かなそうな場所にも監視カメラが設置… こんな場所にガンプラを持ち込んで遊んでみよう!ってやつの精神状態を疑わずにはいられません。

住所:  東京都文京区関口2−10−8

ホテル椿山荘東京の公式サイトを見るとBGMが流れる仕組みになっているので見る際は注意が必要です。

スポンサーリンク

ホテル内部潜入開始

ゴミ一つ落ちていない完璧な空間、隅々まで清掃が行き届いているのがよく分かるホテルです。こんなホテルに宿泊したらさぞラグジュアリーで気持ちよく過ごせるのでしょう、それは訪問者の私にもビシビシと伝わってきます。

まあ財布の中に一万円も入っていないオッサンが来るような場所ではない…

しかしそれと作戦は別!

ジオンの姫様はこうおっしゃいました

「よりよく在りたい、理不尽を避けたいとする人の想いが、この世界を少しずつでも前進させてきました。」

きっと財布の中身など関係ないという事だと思います、少しずつ前進します!

ユニコーンガンダムデストロイモード

この階段は大理石…ってやつでしょうか、こんな高級な石の階段を登ったのはいつ以来か。

上品な人々が各所で談笑する中、スパイのように行動するにはトムクルーズになるしかありません。頑張れ私とユニコーン!

ラプラスの箱

バーニア出力全開で階段を駆け上がるとなにやら箱のような物があります…

これはもしかして…

ユニコーンガンダムデストロイモード

この場所、メインロビーの直ぐ下であり、かつメインロビーに面するレストランから丸見えの場所です。

かなり迷いましたが目の前に箱があるとなれば黙って引き下がれません、フル・フロンタルが来る前に箱の中身を確かめなければ…!

ユニコーンガンダムデストロイモード

「将来、宇宙に適応した新人類の発生が認められた場合、その者たちを優先的に政府運営に参画させる」

こんな事は書いていないけど私とユニコーンには見えたような気がします。

どうやらココはダイクン家ではなくビスト家のようでした。ともなればココはメガラニカ…

シャアの亡霊がやって来る…!

急いで脱出せねばなりませんし、私の精神力も限界を超えています。

フル・フロンタル接近

私のラプラスの箱ごっこ、たぶん…いや絶対に一部始終を見られていたに違いありません。

フル・フロンタルのようなホテルマンが階段下から接近、もうここにはいられません。

それでも最後の力を振り絞り、サイコフィールドを貼って撮影した画像がコチラ

ユニコーンガンダム

ピントはユニコーンガンダムに合っていますがロビーには人が沢山います。

そして完全に見られました… 相手はあのフル・フロンタルです。リディ少尉なしで戦える相手じゃない、完全撤退。

ユニコーンガンダムデストロイモード

こんな通路といっても人の行き来はそれなり、しかも天井に監視カメラが沢山あります…

という事は私の作戦は一部始終チェックされていたはず。

私もまたラプラスの箱に踊らされていた…という事ですか…

各所にある監視カメラの存在からこれ以上内部潜入作戦は不可能と判断、ここは潔く諦めて椿山荘周辺をチェックします。

「偏差値の品格」それはホテル椿山荘の周辺
前回の作戦の続きになります。 作戦レポートはコチラ ホテル椿山荘東京そのものが広大な敷地とリッチな空間ですが、その周辺にもリッチな施設がゴロゴロしている事が分かりました。 とくにカト...